日本人の心 神宮24か所をご紹介

未分類

こんにちは神社大好きMasaakiです。
本日はみなさんに24か所の神宮をご紹介します。

取り扱い情報

  • 神社(神宮)
伊勢神宮(内宮)

あらためまして、こんにちは
【Blog成せばなる】のMasaakiです。

神社は日本に8万社あるともいわれています。
今回ご紹介する神宮はそのなかでもトップ24にはいる格式の高い神社です。

神社といえば、私たち日本人は初詣、厄払い、七五三、お宮参り車のお祓いなどで訪れることがよくあります。身近ではあるけどもあまり知らない神社について勉強しましょう。

【神宮とは】

伊勢神宮(下宮)

全国に神社が8万社あるなかで、格式の高い神社を「神宮」といいます。

神宮が全国に24か所あり、そのなかでもトップは「お伊勢さん」で有名な伊勢神宮ですが、一般的に伊勢神宮と呼ばれていますが正式な名称は「神宮」といいます。

【全国の神宮】

全国に24か所ある神宮をご紹介します。

神宮(三重)

内宮
御朱印(内宮・下宮)
公式HP:https://www.isejingu.or.jp/

伊弉諾神宮(兵庫)

伊弉諾神宮
御朱印
公式HP:https://izanagi-jingu.jp/

霧島神宮(鹿児島)

霧島神宮
御朱印
公式HP:https://kirishimajingu.or.jp/

鹿児島神宮(鹿児島)

鹿児島神宮
御朱印
公式HP:https://kagoshima-jingu.jp/

鵜戸神宮(宮崎)

鵜戸神宮
御朱印
公式HP:https://www.udojingu.com/

英彦山神宮(福岡)

英彦山神宮
御朱印
公式HP:https://hikosanjingu.or.jp/

熱田神宮(愛知)

熱田神宮
御朱印
公式HP:https://www.atsutajingu.or.jp/jingu/

石上神宮(奈良)

石上神宮
御朱印
公式HP:http://www.isonokami.jp/

日前神宮(和歌山)國懸神宮(和歌山)※総称して(日前宮)ともいいます

日前神宮
國懸神宮
御朱印
公式HP:http://hinokuma-jingu.com/

鹿島神宮(茨城)

鹿島神宮
御朱印
公式HP:http://kashimajingu.jp/

香取神宮(千葉)

香取神宮
御朱印
公式HP:https://katori-jingu.or.jp/

橿原神宮(奈良)

橿原神宮
御朱印
公式HP:http://kashiharajingu.or.jp/

宮崎神宮(宮崎)

宮崎神宮
御朱印
公式HP:https://miyazakijingu.or.jp/

気比神宮(福井)

気比神宮
御朱印
公式HP:https://kehijingu.jp/

宇佐神宮(大分)

宇佐神宮
御朱印
公式HP:http://www.usajinguu.com/

近江神宮(滋賀)

近江神宮
御朱印
公式HP:http://oumijingu.org/

白峯神宮(京都)

白峯神宮
御朱印
公式HP:http://shiraminejingu.or.jp/

平安神宮(京都)

平安神宮
御朱印
公式HP:http://www.heianjingu.or.jp/

赤間神宮(山口)

赤間神宮
御朱印
公式HP:http://www.tiki.ne.jp/~akama-jingu/

水無瀬神宮(大阪)

水無瀬神宮
御朱印
公式HP:https://www.minasejingu.jp/

吉野神宮(奈良)

吉野神宮
御朱印
公式HPhttps://www.naranet.co.jp/yoshinojingu/

北海道神宮(北海道)

北海道神宮
御朱印
公式HP:http://www.hokkaidojingu.or.jp/

明治神宮(東京)

明治神宮
御朱印
公式HP:https://www.meijijingu.or.jp/

(大社って)

神宮とは別に大きな神社のことを大社といます。

神宮といえば、「伊勢神宮」といわれるように、大社といえば「出雲大社」と言われるそうです。

【御朱印】

神社を参拝した証としていただくのが御朱印です。
神社によって個性があり御朱印を集めてまわるのも神社参拝の楽しみの一つです。

合わせて、御朱印帳にもその神社の個性がでます。ぜひ、神宮を訪問したさいには御朱印帳と御朱印あわせてご覧になってください。

御朱印の作法

持参した御朱印帳に御朱印を記帳していただく際は、
こちらから御朱印をいただく場所を開けて渡すのが作法となります。

【神社への参拝方法】

ここでは手水の作法と拝礼の作法を取り上げます

まず鳥居の前で一礼をして鳥居をくぐりって神社の中に入っていきます。この一礼は帰りも行います。神聖な場所に入らせて頂くためのご挨拶になります。

鳥居をくぐり進んでいくと手水舍(てみずや)が見えてきます。

ここでは、手水の作法を使って心と体を清め神様にお参りをします。

手水の作法

  • 右手で柄杓を取ります。
  • 水盤の水を汲み上げ、左手にかけて洗います。
  • 柄杓を左手に持ち替え、水を汲み上げ右手を洗います。
  • 再び柄杓を右手に持ちかえて、左手のひらに水を受けて溜めます。
  • 口をすすぎます。柄杓に直接口をつけないようにしましょう。静かにすすぎ終わって、水をもう一度左手に流します。

つぎに、心と体を清めて本殿にむかいます。
本殿についたら拝礼の作法で参拝いたします。

拝礼の作法

  • まず、神前に進み姿勢をただします。
  • 背中を平らにし、腰を90度に折り、拝をします。この時の拝は2回行います。
  • 胸の高さで両手を合わせ、右指先を少し下にずらします。
  • 肩幅程度に両手を開き、2回打ちます。
  • 指先を揃えます。最後にもう1回拝をします。

神様に日ごろの感謝をお伝えしましょう。

【祈願】

特別な参拝をするときなどにする方法です。
厄払いや、安産祈願、祈願することが多いとおもいます。

祈願をする際には、「玉串礼拝の作法」があります。

玉串礼拝の作法

  • 右手で榊の元(根本)の方を上から、左手で先の方を下から支え胸の高さに、やや左高に、少し肘を張って持ちます。
  • 玉串の先を時計回りに90度回します。
  • 左手を下げて元を持ち、祈念をこめます。
  • 右手を放して、玉串をさらに時計回りに回し、玉串の中程を下から支えます。

手水の作法・礼拝の作法・玉串礼拝の作法の参考サイト
神社本庁:https://www.jinjahoncho.or.jp/omairi/osahou/sanpai

【神宮を巡る旅】

神社のトップは伊勢の神宮(伊勢神宮内宮・下宮)です。それから、各地域の神宮があり、地元で大きい神社には大社があり、とても私たちの生活に近そうで遠い神社ですが御朱印帳をもって、全国24ある神宮をめぐってみませんか?

私は、今年前厄ということで、

京都にある晴明神社に厄払いに行ってまいります。近くに平安神宮があるのでこちらにも参拝してきたいとおもいます。

それでは、良い旅を
Masaakiでした。