【男の顔は履歴書】艶のある肌は信頼が増す

Business

男のさわやかで、艶のある肌を探している方、こんにちは

Masaakiです。

この記事はこのような方におすすめです。

  • 健康的で艶のある肌に興味がある方
  • 肌の調子が悪くてどうにかしたい方

僕は、毎日の洗顔をZIGENで洗っています。

高いですが、肌に艶がでて気に入っています。

以前は、奥さんが使っているのを使っていました。でも、40歳手前くらいで皮脂が出やすくなったり、冬場は乾燥したりして肌の衰えを感じ始めて使いだしました。

人と話すときもなんかも気にしちゃって、このままでは、できる男になれないし思われないと考えて、初めて男性用の洗顔に変えてみたんです。

ZIGENの良かったところ

  • 洗顔:べたつきが減ったこと、刺激もすくなく使いやすかったです。
  • フェイスジェル:保湿されて艶がでたこと、1本で化粧水、美容液、乳液、保湿クリームの4役割があるのでらくになった。

1ヶ月ほど使いましたが、依然と比べて肌の調子が良いです。

男性の顔は履歴書

男性の顔をその人の生きざまが出るといわれています。笑顔が多い人は、目元・口元に笑いジワがあり、常に険しい顔をしている人は、眉間・おでこにシワができてきます。顔は、その人の生きざまを映し出しています。

飲み屋さんの女性に聞くと、顔でそのひとの人となりがわかるそうです。30過ぎてモテる人は、ただカッコイイだけではなく、その人柄が見えたうえで、さわやかで艶っぽい人みたいです。

男も30過ぎたら自分の顔にお金をかけるのもあり

男性もお肌の曲がり角はあって、だいたい女性とおなじで30歳前後です。

お肌の曲がり角になると、肌のターンオーバーが遅くなりなって、それが原因で肌の表皮部分の交換サイクルも遅れて、肌がくすみや、シミなどにつながります。乾燥肌もこれが原因です。

肌が乾燥すると、乾燥を抑えるために皮脂が分泌されて顔がてかてかになってしまって、すこし、残念な感じになるのが嫌です。この皮脂のてかりは艶ではないんです。残念!

艶のある肌

よく女性の雑誌では、頬骨あたりにでる艶を「内からでる輝き」を評して言われています。

人気男性俳優の方も艶があって色気を感じるのは、その輝きが影響してみたいです。

艶のある肌になるには

艶肌をになるには、規則正しい生活と健康的な食生活が大事です。あわせて、スキンケアも意識してやってみたら有効でしたのでご紹介します。奥さんからもお墨付きを頂いてますw

対策

  • 活性酸素を減らしてアンチエイジング
  • 酸化した皮脂は泡で落とす
  • 角質をしっかり保湿し、カバーする

それでは解説していきます。

活性酸素を減らしてアンチエイジング

炭酸水と鉄分が有効です。

活性酸素は、普通に呼吸しているうちの2%が活性酸素と言われていて、それ自体は悪いものではなくて、悪い細菌・ウイルスを攻撃してくれる働きがあります。ただ、増え過ぎると、正常な細胞や遺伝子を攻撃して酸化(錆び)させる性質をもっています。

関連記事【疲労回復】炭酸水と鉄分でアンチエイジング 活性酸素を抑えます

活性酸素を減すことは、アンチエイジングにつながります。それにより肌をみずみずしく艶やかに保つ力を維持します。活性酸素の減らし方については、別の記事に書いてあるので興味があるかたは見てみてください。

酸化した皮脂は泡で落とす

重要なのはやさしい泡での洗顔ですね。

洗顔の目的は、肌についたほこりや酸化した皮脂などを落とすことです。酸化は、さきほどの活性酸素が影響しています。

ぼくは、IKKOさんの教えを信じて朝の洗顔料をつかわずに。ぬるま湯で顔を洗っています。でも、朝もしっかり洗顔料で洗顔する方が多いと思うので、泡で洗うようにやさしく洗ってあげてください。すすぎはぬるま湯でなんどもすすいでください。

角質をしっかり保湿し、カバーする

角層をすこやかに保つには、洗顔後の保湿が大事です。

化粧水や乳液で補うことにより、肌の保湿をキープされます。さらにクリームなどで保湿をカバーすることが重要。

男性の肌は、意外にデリケート

僕が使っているZIGENサイトの情報では、男性の肌は女性に比べて2倍以上水分が蒸発しやすいそうです。しかも、皮脂の量は女性の3倍と多くなっています。

肌の調子が悪いと皮脂が余計に出てしまうので余計にテカテカになっちゃいます

話している顔がかっこいいと信頼も増す

女性は特に観察力が高いので、顔の表情・肌間・目の動きなんかを必ず見ていますね~。

どんなに説得力のある言葉を使っても、顔がべたついていたらシラケてしまうそうです。え~そこ!

女性は男性と違って全く別の感性を持っているので、そこにも気を配れる男性はやっぱりカッコイイ。

まとめ

30過ぎたら自分のためと、他人のために自分の肌を磨こう。

男の顔は履歴書です。いままでのあなたがそのまま顔にでます。その顔がべたべた・テカテカではだめです。僕は40歳なので特に意識をしています。

内からでる輝きで、頬に艶のある肌。肌の事を考えたうえで手軽にするならZIGENは、ありだと思いました。

気になる方は公式サイトも貼っておきますね。

艶のある肌は、表情が明るく見えます。元気にも見えます。それだけでも第一印象が変わってきます。自分の印象を上げるためにも、一緒に艶肌作りをしていきましょ。